●進行中です 4月25日更新
近刊・制作進行中(タイトルはいずれも仮題です)
予定日タイトル著者・編者説明
3月教科書タイ語柿崎一郎独習向けの正統派タイ語テキスト。文字も文法もこれ一冊で基礎が学べます。
3月メコンを下る北村昌之ついにチベットのメコン源流からタイ、ラオス、カンボジア、そしてベトナムの南シナ海まで、全メコンをボートで下った男が現れました。マスコミなどの支援はいっさいなし。カヌー、手製のいかだ、現地の小舟などを駆使した本物の冒険旅行記です。
7月インドネシアことわざ辞典高殿良博・佐久間徹インドネシア語学習者必携。すごい労作です。たとえばDapat durian runtuh 「落ちたドゥリアンを手にする」……日本語では「棚からぼた餅」です。
未定バリの秘密皆川厚一バリのガムラン、舞踊、祭り、絵画…。あのめくるめくような魅力の源泉は何なのでしょうか?
未定タイ語表現法宮本マラシー初めての体系的な「タイ語基本文法」です。否定、疑問から始まって、経験、逆説、因果関係など、相当深く学べます。
未定あの日々を経てトゥアン・チャンパー 鈴木玲子・前田初江訳シリーズアジアの現代文学第18巻
未定ティンティンナインのミャンマー語講座河東田ティンティンナイン・河東田静雄
未定マナオの歩いた道斉藤百合子数多くのタイ人女性が日本に働きに来て、傷つき疲れはてて帰国します。HIVで死んだマナオもそのひとり。タイで10年間ボランティアとして彼女たちに接してきた著者が聞き書きをもとにマナオの一生をつづりました。


●重版しました
重版日タイトルひとこと
2013年11月森山式インドネシア語単語35355刷り目。
2015年9月ラオス概説待望の改訂第2版。
2014年6月タイ語読解力養成講座5刷り目。
2013年11月森山式インドネシア語単語35353刷り目。
2013年5月挫折しないタイ文字レッスン4刷り目。
2013年2月バタオネのインドネシア語講座・初級19刷り目。
2012年6月おいしいインドネシア料理2刷り目。
2012年5月教科書インドネシア語4刷り目。
2010年6月間違いだらけのタイ語4刷り目。
2009年12月タイ語上級講座 読解と作文きれいになって第2刷り。
2009年2月挫折しないタイ文字レッスン大好評!2刷り目です。
2009年2月タイ語読解力養成講座4刷り目。
2008年6月フィリピン日本国際結婚2刷り目。
2008年6月やすらぎのタイ食卓2刷り目。版型をコンパクトに、A5版に作り直しました。
2008年6月シルクロード路上の900日4刷り目。
2008年6月カルティニの風景4刷り目。
2008年4月タイ文字練習帳3刷り目。
2007年6月バタオネのインドネシア語講座・初級なんと17刷り目。
2007年6月オマー・アズーのマレー語講座2刷り目。新たな表現や単語を加えました。
2007年6月間違いだらけのタイ語はやくも3刷り目。こんな本がほしかったという読者の声が多数届いています。
2007年6月タイ人と働く5刷り目。タイで働く日本人のバイブルになりつつあります。
2006年7月タイ仏教入門5刷り。地道に版を重ねています。
2006年7月ベトナムのこころ3刷り。ベトナム関係の必読書となってきました。
2006年6月タイ鉄道旅行改定4刷り。タイ鉄道全線の最新時刻表を掲載。
2006年5月アンコール遺跡とカンボジアの歴史4刷り目。カンボジア人による唯一のアンコール遺跡解説。オールカラー。
2006年3月マングローブ入門4刷り目。カラー写真・イラストが豊富なマングローブの概説書です。
2006年3月プリヤーのタイ語会話3刷り目。タイ語の基礎がよく身に付くと定評のある一冊です。
2005年12月ベトナム戦争の「戦後」2刷り目。在日ベトナム人を含む若手研究者、ジャーナリストによる新たなベトナム戦争論。
2005年8月間違いだらけのタイ語2刷り目。タイ語学習者のバイブルになりつつあります。
2005年5月クタ・アルダナのバリ語会話2刷り目。
2005年6月タイで働くインフォメーションを大幅に改訂しました。改訂3刷り。
2005年6月インドネシア語で手紙を書く公式文書の書き方など改訂しました。改訂3刷り。 。
2005年3月タイ人と働く4刷り目。
2005年3月NGOの時代2刷り目。
2005年3月フィリピンで働く2刷り目。
2004年5月タイ語読解力養成講座3刷り目。
2004年5月タイ文字練習帳2刷り目。
2004年3月シルクロード・路上の900日たちまち3刷り目!
2003年6月バタオネのインドネシア語講座16刷りの定番書。
2003年6月インドネシア全二十七州の旅6刷り目。


[めこん HomePageへ]